ALTIMA

マクニカグループ 株式会社アルティマ

  • 目的・課題から探す
  • メーカーから探す
  • 製品カテゴリから探す
  • サポート
  • アクセスマップ

― IoT/M2M システム構築に必要な検証コストと時間を大幅に削減 ―


2015年05月08日


  半導体・システム機器の輸入、販売及び技術サポートを手がける株式会社アルティマ(本社:神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:小林 雄祐、以下アルティマ)は、このたび、IoT/M2M向けアンテナ・プロバイダ、Taoglas Limited (以下、タオグラス社、本社所在地:アイルランド、CEO:Ronan Quinlan(ロナン・クィンラン) と販売代理店契約を締結し、同社のアンテナ製品の販売開始することを発表します。本製品は、東京ビッグサイトで開催される「第4回 IoT/M2M 展」(2015年5月13日〜15日)のアルティマブース(小間番号:西1-35)において、出展(デモ実施)します。


タオグラス社のアンテナ製品は、IoT/M2M 市場において、ゲートウェイ、モデム、スマートメーター、各種モニタリング監視端末機器(HEMS、BEMS、フィールドセンサー等)、車載向け通信端末、ヘルスケア機器など幅広い用途での採用実績があります。
またアルティマの取り扱い無線モジュールベンダーである、シエラワイヤレス社マエストロワイヤレス社ゲインスパン社ダスト・ネットワークス(リニアテクノロジー社)向けの国内電波法取得済みのラインナップを豊富に取り揃えています。
開発者は、それらの無線モジュールとタオグラス社製アンテナをセットで使用する事で国内電波法の認証に関わるプロセスが不要となり、開発期間の短縮、コスト、工数を大幅に削減することができます。


今回、タオグラス社との代理店契約締結にあたり、アルティマ 第2統括部 統括部長の山田育世 は、次のように述べています。
「成長著しいM2M市場にグローバルで展開しているタオグラス社との契約締結を非常にうれしく思います。
アルティマは、グローバルで豊富な実績があるシエラワイヤレス社(2G/3G/LTE M2Mモジュール)、マエストロワイヤレス社(モデム/ルーター、GPSモジュール、プラットフォーム)、ゲインスパン社(超低消費電力 Wi-Fi モジュール/チップ)、ダスト・ネットワークス(高信頼性メッシュネットワーク超低消費電力モジュール/チップ)の取り扱いをしており、それらと非常に相乗効果の高いタオグラス社のアンテナ製品が加わることにより、組み合わせの提案が可能になり、国内認証不要、技術サポートを含めたワンストップの IoT/M2M ソリューションを提供でき、製品の早期市場投入が可能になると考えています。」



 

■ タオグラス・アンテナの特長


■ 多様な周波数に対応した豊富なラインナップ
      セルラー無線(2G/3G/ LTE)、W-LAN 920MHz、2.4GHz、5.0GHz、GNSS 向けなど
      幅広いアプリケーション、ニーズに対応


■ IoT/M2M 市場に適した組込み向け SMT 実装タイプの小型アンテナをラインナップ

■ アルティマ取扱い無線モジュールベンダー (Sierra Wireless、Maestro Wireless、
      GainSpan、Dust Networks)  での認証取得済みアンテナが豊富


■ 認証済みアンテナをセットで使用する事で国内電波法取得が不要。
      コスト、工数を大幅に削減。


< 様々な市場における多数の採用実績 >

■ ゲートウェイ、モデム、スマートメーター、各種モニタリング監視端末機器(HEMS、BEMS、
      フィールドセンサー等)、車載向け通信端末、ヘルスケア機器など


<セルラー無線(2G/3G/4G)向け>

<W-AN 2.4GHz Wi-Fi/802.15.4e向け>

<GNSS(GPS, GLONASS)向け>



■ 製品詳細については以下アルティマのWebサイトを参照ください。
      http://www.altima.co.jp/products/taoglas/index.html をご覧ください。



Taoglas Limited (タオグラス) について

アイルランドに本社を置き、2004年に設立された Taoglas社 は、IoT/M2M アンテナの大手プロバイダで、ゲートウェイ、モデム、スマートメーター、各種モニタリング監視端末機器(HEMS、BEMS、フィールドセンサー等)、車載向け通信端末、ヘルスケア機器など様々な市場において多数の採用実績があるアンテナ・ソリューションを幅広く提供しています。
詳細についてはこちらのWebサイト (http://www.taoglas.com/) をご覧ください。


  株式会社アルティマについて

株式会社アルティマは1991年に設立され、日本市場へ半導体をはじめとする世界の最先端で高性能な製品の販売、サービスおよび技術支援を提供しています。

同社は設立当初より米国アルテラ社の CPLD/FPGA 製品の販売において、世界をリードするディストリビュータの1社であり、アルテラ社製品を使用した開発のサポート、技術サポート、プログラミングおよびその他トータル・サポートを提供しています。
また、通信機器、産業機器、ディジタルコンスーマ機器、コンピュータ・ストレージ装置、OA機器、クラウド・データセンタなど、幅広いアプリケーションをターゲットとする多種多様な先端製品を取り扱い、同様に技術サポートを提供することにより、さらにトータルソリューションをお届けしています。
アルティマに関する詳細は URL:http://www.altima.co.jp/ をご覧ください。

 

  本プレスリリースに関するお問合せ先

【 報道関係者様からのお問合せ先 】
株式会社アルティマ マーケティング企画室 熊倉
TEL:045-476-2155 FAX: 045-476-2156
お問合せフォーム:http://www.altima.co.jp/guestroom/m4.html
URL:http://www.altima.co.jp/

【 お客様からの製品に関するお問合せ先 】
株式会社アルティマ 第2統括部プロダクトセールス2部 タオグラス 製品担当
TEL:045-476-2195
お問合せフォーム:http://www.altima.co.jp/guestroom/m4.html

※本文中に記載の社名及び製品名は、各社の商標または登録商標です。

 

 

 

 

  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • デモ依頼
  • オンラインショップ
  • セミナ・ワークショップ
FPGA2.0
開発事例
メールマガジン