ALTIMA

マクニカグループ 株式会社アルティマ

  • 目的・課題から探す
  • メーカーから探す
  • 製品カテゴリから探す
  • サポート
  • アクセスマップ
〜 40/56ギガビットEthernetスイッチ“SX1012”のInterop Tokyo 2014特別賞受賞記念 〜
 
                   
                                                                               2014年7月1日   
 

  半導体・システム機器の輸入、販売及び技術サポートを手がける株式会社アルティマ(本社:神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:三好 哲暢、以下アルティマ)は、同社が取り扱うメラノックステクノロジーズ社(Mellanox® Technologies, Ltd., NASDAQ: MLNX、以下メラノックス社)の40/56ギガビットEthernetスイッチ “SX1012” が、先月幕張メッセで開催されたInterop Tokyo 2014においてBest of Show Award特別賞(データセンター/ストレージ部門)を受賞したことを記念して、同社のEthernet製品を対象とするキャンペーンを行うことを発表しました。 
 

  メラノックス社が自社設計をしている最新スイッチシリコンであるSwitchX-2を使用したSX1012は、12の40/56ギガビットEthernetポートを1Uハーフサイズの筐体に収めたノンブロッキングスイッチ製品です。ハーフサイズのため、ラックの1Uスペースに2台並べて収めることができます。
 
SX1012はサーバ数が多くない環境で40/56ギガビットEthernetを使用する際に最適なトップオブラック (ToR) スイッチです。40/56ギガビットEthernet用QSFPポートを4つのSFP+コネクタへ変換するケーブルが用意されており、48ポートの10ギガビットEthernetスイッチとしても使用することができます。昨年のOpen Ethernet / SX1024に続き、2年連続の受賞となります。
 
今回の特別賞受賞に関して、審査員より次のコメントをいただきました。
「“SX1012”は、40Gbps、12ポートのスイッチをコンパクトな筺体で実現しており、低消費電力で、筐体内の排熱効率が良い作りになっています。メラノックスが自社でスイッチ用ASICを開発する高い技術を持っているからこそ、このような製品の開発の実現が出来たのではないでしょうか。こういったスイッチ製品のニーズが、現在の日本のマーケットでも高まってきている事が、選定のポイントとなっています。」
 
 
“Best of Show Award特別賞” 受賞記念キャンペーンについて
 
本キャンペーンは本年9月末までの期間限定で、Ethernet製品が対象となります。キャンペーンの対象となる主な製品のお客様向け販売価格は以下の通りです。(税別)
 

・SX1012(12ポート40ギガビットEthernetスイッチ)※受賞製品         ¥698,000
・SX1016(64ポート10ギガビットEthernetスイッチ)                          ¥1,198,000
・MCX311A-XCAT  (10ギガビットEthernet NIC シングルポート)     ¥19,800
・MCX312A-XCBT  (10ギガビットEthernet NIC デュアルポート)     ¥24,800
・MCX313A-BCBT  (40ギガビットEthernet NIC シングルポート)     ¥39,800
・MCX314A-BCBT  (40ギガビットEthernet NIC デュアルポート)     ¥49,800
・MFM1T02A-SR  (10ギガビットEthernet光モジュール 〜300m)    ¥14,800
・MC2210411-SR4 (40ギガビットEthernet光モジュール 〜100m)   ¥42,800
 

■ 本キャンペーンに関する詳細:
www.altima.co.jp/mellanox_201407.html
 

■ メラノックステクノロジーズ社 製品の詳細:
http://www.altima.co.jp/products/mellanoxtechnologies/index.html 
 

アルティマでは、メラノックステクノロジーズ社の国内代理店として、豊富な経験に裏付けられたトータルな提案・ サポートをいたします。

  株式会社アルティマについて
株式会社アルティマは1991年に設立され、日本市場へ半導体をはじめとする世界の最先端で高性能な製品の販売、サービスおよび技術支援を提供しています。
 
同社は設立当初より米国アルテラ社のCPLD/FPGA製品の販売において、世界をリードするディストリビュータの1社であり、アルテラ社製品を使用した開発のサポート、技術サポート、プログラミングおよびその他トータル・サポートを提供しています。
 
また、通信機器、産業機器、ディジタルコンスーマ機器、コンピュータ・ストレージ装置、OA機器、クラウド・データセンタなど、幅広いアプリケーションをターゲットとする多種多様な先端製品を取り扱い、同様に技術サポートを提供することにより、更なるトータルソリューションをお届けしています。
 
アルティマに関する詳細は以下のWebサイト(URL:http://www.altima.co.jp/)をご覧ください。
  メラノックステクノロジーズ (Mellanox Technologies)について
メラノックステクノロジーズ社は、サーバやストレージを対象にInfiniBandならびにEthernetのエンドトゥエンド接続ソリューションを提供するリーディングカンパニーです。メラノックス社の製品により、データセンターのパフォーマンスが最適化され、業界をリードするバンド幅、スケーラビリティ、低消費電力、高い対費用効率が可能になるとともに、複数のレガシーネットワークテクノロジーを将来性も考慮されたアーキテクチャに統合することも可能になります。メラノックス社はHPC、一般企業、メガウェアハウスデータセンター、クラウドコンピューティング、Internet、Web 2.0といったさまざまな市場向けに革新的な製品、ソリューションを提供しています。
 
弊社に関する詳細情報は、 http://www.mellanox.co.jpまたは http://www.mellanox.com/をご参照ください。

  本プレスリリースに関するお問合せ先

株式会社アルティマ

<報道関係者様からのお問合せ先>
マーケティング企画室 熊倉
TEL:045-476-2155 FAX: 045-476-2156
お問合せ:http://www.altima.co.jp/inquiry/inquiry.html
URL:http://www.altima.co.jp/


<お客様からの製品に関するお問合せ先>
プロダクトセールス部  メラノックステクノロジーズ製品担当
TEL:045-476-2195 
キャンペーンお問合せフォーム:http://www.altima.co.jp/mellanox_inquiry.html
 
※本文中に記載の社名及び製品名は、各社の商標または登録商標です。
 
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • デモ依頼
  • オンラインショップ
  • セミナ・ワークショップ
FPGA2.0
開発事例
メールマガジン