ALTIMA

マクニカグループ 株式会社アルティマ

  • 目的・課題から探す
  • メーカーから探す
  • 製品カテゴリから探す
  • サポート
  • アクセスマップ
  • トップディレクトリ
  • Press Release
  • >アルティマ、独Würth(ウルト) Elektronik(エレクトロニク)社 と代理店契約締結、日本市場において同社の電子・電気受動部品の販売を開始
● アルティマ、独Würth(ウルト) Elektronik(エレクトロニク)社 と代理店契約締結、日本市場において同社の電子・電気受動部品の販売を開始〜環境発電(エナジー・ハーベスト)商材をさらに充実〜 
 

  半導体の輸入、開発、販売を手がける株式会社アルティマ(本社:神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:三好 哲暢、以下アルティマ)は、このたび、電子•電気受動部品のリーディングサプライヤーである Würth Elektronik GmbH & Co. KG(本社:独国Niedernhall、CEO:Thomas Schrott(トマス シュロット)、以下ウルト・エレクトロニク社)と国内初の販売代理店契約を締結し、同社の受動部品の販売を開始することを発表いたします。
 

  ウルト・エレクトロニク社の受動部品は、世界各国の製品に多くの採用実績があり、さらに主要アナログメーカーのレファレンスデザインに数多く採用されています。長年の実績に基づくEMC特性のノウハウが詰め込まれた製品は、優れた自動ラインで組み立てられることにより、非常に高い品質を安定して供給することを可能にします。また、ウルト・エレクトロニク社は、幅広い標準製品群をもっているため、最適な部品を容易に見つけることで設計時における選定ならびに評価の手間を省き、優れた製品をタイムリーに市場へ投入することを可能にします。
 

  ウルト・エレクトロニク社eiSosグループCEOのトマス シュロット氏は次のように述べています。「フェライト、インダクタ、トランス、電気機械部品など各種受動部品の世界的なリーディング•メーカーとして、日本市場における更なるプレゼンスの向上にあたり、アルティマとの戦略的パートナーシップを発表できることを誇りに思います。また、FPGAメーカーのALTERA社ならびに先端ICメーカーであるリニアテクノロジー社、IDT社と共に、戦略的な提携を得ることで当社の最新製品をいち早くご紹介できると確信しています。」また、同社のグローバルディストリビューションマネージャーであるラース ファールバッハ氏は、「アルティマとウルト・エレクトロニク社は、共通の目標を目指しています。それは、プロジェクトの設計初期段階から生産終了まで、お客様にサービスを提供することです。我々は業界のサービスリーダーとして、アルティマこそが日本のお客様に最高のサポートを提供する重要なパートナーであると確信しています。」と述べています。
 
  昨今のアナログプロダクト市場は、より高い精度・変換効率そして信頼性が要求されています。ウルト・エレクトロニク社の高性能各種受動部品製品群は、当社が取り扱うリニアテクノロジー社やIDT社製品の他、アルテラ社のFPGA製品とも相乗効果が非常に高いため、この度の締結により、高い技術力と強力な製品ポートフォリオを持つウルト・エレクトロニク社とともに、日本のお客様へ有益なアナログソリューションを提供していきます。

 

【ウルト・エレクトロニク社社受動部品製品の特長】 

(1) 幅広い製品ラインナップ

(2) 多くのレファレンスデザインに採用される高い品質

(3) 優れた自動巻線技術
 
(4) 最適なEMC特性を実現できる豊富な経験と知識
 
※ウルト・エレクトロニク社及び製品の詳細については、以下アルティマのウェブサイトをご参照ください。
    http://www.altima.co.jp/products/wurthelektronik/index.html

 

【出展情報】 
 
なお、本製品は、1月30日より東京ビッグサイトにて開催される『Smart Energy Japan2013』のアルティマ・ブース(東1ホール:ブース番号1H-17)においてデモ・展示を行います。
 
■ 展示会名:Smart Energy Japan2013
■ 開催日  :2012年1月30日(水)〜2月1日(金)
■ 会場   :東京ビッグサイト 東1ホール アルティマ・ブース(小間番号1H-17)
                 http://www.altima.co.jp/event/sej2013.html
 

【Würth社 受動部品 製品画像】 
 

                      
        
           Laborsortiment
     
         
          Power Magnetics
 
  Würth Elektronik GmbH & Co. KG について
Würth Elektronik GmbH & Co. KG 社は、1984年独国Niedernhallに設立された、66,000人以上の従業員を誇るウルトグループの中核企業です。その優れたサポート体制によって、世界各国の様々な製品に多く採用されている他、大手アナログ半導体メーカーを中心にレファレンスデザインに数多く採用されています。幅広い標準製品ラインナップと豊富な在庫、また高温範囲までカバーする製品群に、他社と比較し優位性があります。

Würth社についての詳細は、こちらのWebサイト(http://www.we-online.de/)をご覧ください。
  株式会社アルティマについて
株式会社アルティマは1991年に設立され、日本の市場へ半導体をはじめとする世界の最先端で高性能な製品の販売、サービス及び技術支援を提供しています。当社は設立当初より米国アルテラ社の FPGA/CPLD 製品の販売において、世界をリードするディストリビュータの1社であり、アルテラ社製品を使用した開発のサポート、技術サポート、プログラミング及びその他トータル・サポートを提供しています。 また、通信機器、産業機器、ディジタルコンスーマ機器、ストレージ装置、OA 機器等、幅広いアプリケーションをターゲットとする多種多様な先端製品を取り扱い、同様に技術サポートを提供することにより、さらにトータルソリューションをお届けしています。
 
アルティマに関する詳細は、Web サイト(http://www.altima.co.jp/)をご覧ください。

  本プレスリリースに関するお問合せ先

<報道関係者様からのお問合せ先>
■ 株式会社アルティマ
マーケティング企画室 熊倉
TEL:045-476-2155 FAX: 045-476-2156
お問合せフォーム:http://www.altima.co.jp/inquiry/inquiry.html 
URL:http://www.altima.co.jp/


<お客様からの製品に関するお問合せ先>
■ 株式会社アルティマ
プロダクトセールス3部 堀下
TEL:045-476-2045 FAX: 045-476-2046
お問合せフォーム:http://www.altima.co.jp/inquiry/inquiry.html 

※本文中に記載の社名及び製品名は、各社の商標または登録商標です。

  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • デモ依頼
  • オンラインショップ
  • セミナ・ワークショップ
FPGA2.0
開発事例
メールマガジン